ラインセレクター – InnTak-Hifi Input Source Selector For Audio DIY Kit 4 In 1 Out –

ラインセレクター製作依頼を請けて製作しました。
音質優先で考えると高級ロータリースイッチというのが定番ですが、やはり高額になるためボツ。
リレー式のラインセレクターを提案しました。
依頼者から「なぜリレー式?」と聞かれましたので、低額なロータリースイッチでは機械の精度の問題で接点がズレてしまうことがあるため、音が出なかったり小さかったりと音質以前の問題が発生する可能性があること。
またケースに格納する時、ロータリースイッチだと延長シャフトを使うことがほとんどなのですが、延長シャフトの長さがケースを決定してしまうためケース選択の幅が狭くなり、コスト的に不利になること。
これらがリレー式のセレクターを勧めるポイントになることをお伝えしました。
今回は4 Ways Input Source Selector For Audio Preamp Power Amplifier DIY Kit / 4 In 1 Outという製品にしました。
続きを読む ラインセレクター – InnTak-Hifi Input Source Selector For Audio DIY Kit 4 In 1 Out –

ポップノイズ対策 – WonderPure WP-2020AMP-DXG –

オーディオグレードのパーツがふんだんに取り入れられ、音質が良いと評判の共立WonderPure WP-2020AMP-DXGのポップアップノイズ対策の依頼を請けました。
ついでにちょこっとカスタマイズもしてねってことで以下の仕様に・・・
定番の5V電源化
電源平滑コンデンサの追加。
スピーカー保護回路基板の追加。
続きを読む ポップノイズ対策 – WonderPure WP-2020AMP-DXG –

リニア電源 – LT1083 –

随分更新してませんでした。
ネタはないこともないのですが、なにか意欲が湧かなくて。

さて、前回リニア電源をつくったのはもう三年も前でした。
一年弱使ってましたがひょんなことから破損し、そのままにしておりました。
今回自分の使い方にちょうどよい基板を見つけたので制作することに。

今回と言っても着手したのは3月なのですが、Aliexpressで不良品を掴まされたあげくに販売者が補償に応じないという事態に。1
はや四ヶ月が経ち、しびれを切らしたので新規に購入しました。

続きを読む リニア電源 – LT1083 –

DAC – Aikexin Electronics Co., Ltd DK201 –

ICD植込み手術をしたのは2009年だから7年経ったのですが、バッテリーが少なくなってきたので入れ替え手術をしました。
タイピングは胸の筋肉を微妙に動かすみたいで、かなり痛いです。

それも多少は落ち着いてきましたので、入院中に到着したDACについてちょいと書いてみようかと。
続きを読む DAC – Aikexin Electronics Co., Ltd DK201 –

新規ディスプレイとHDMIスイッチ – Philips 257E7QDSB/11 と WinHi Electronics WH-SW301R –

SamsungのBX2450というディスプレイを使っていたのですが、2011年購入ですから5年を越えました。
購入当初にも故障してメーカー修理に出したりしてたのですが、いよいよおかしくなってきました。
症状としては画面に黒い背景が増えると、画面が暗転してほとんど見えなくなるという現象です。
原因が同じかどうかは不明ですが、BIOS画面でフルサイズ表示しないという現象も出ています。
2012年1月に修理に出したものです。

さて今回も修理問い合わせしてみました。

日頃よりご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
サムスン電子ジャパンお客様ご相談ダイヤル 担当 大村と申します。

弊社製、液晶モニターBX2450をご利用いただきまして、
誠にありがとうございます。

この度は、黒っぽい画面になると照度が落ちるなどの症状が
購入後少しから発生していて、修理後も同様である
とのことでございますね。

また、保証期間についてのご質問でございますね。

ご不便おかけして、誠に申し訳ございません。

早速でございますが、bael様ご利用の製品情報を
確認させていただきました。

本件につきまして、内部部品に不具合の可能性がございますが、
2016年2月に部品保有期限が終了している製品でございます。

そのため、誠に申し訳ございませんが、
修理受付が終了している製品でございました。

続きを読む 新規ディスプレイとHDMIスイッチ – Philips 257E7QDSB/11 と WinHi Electronics WH-SW301R –

中華イヤホン – VJJB V1 –

KZ EDR1は残念なことにマイク付きが誤って送ってこられたわけですが、やはりジャックの形状がイヤホンジャックとは微妙に合わないわけで、差し込み具合を調節しないとまっとうな音が出ないわけです。

そこで今回ツィンドライバ搭載をセールスポイントにしたVJJB-V1というイヤホンをAliexpressに出品しているSMSL社から購入してみました。
当初アマゾンから購入したのですが、なんと全く違う商品が届いてしまいました。
続きを読む 中華イヤホン – VJJB V1 –

バッファアンプ – FX-Audio TUBE-01J –

NE5532バッファアンプや一連のNFJさんのプリアンプに続いてFX-AUDIO- TUBE-01J【ブラック】真空管プリアンプ(ラインアンプ) NFJオリジナルモデルを入手。
最後まで購入しようかどうしようか迷っていたのですが、真空管を使うというNFJさんの新機軸でもあることですし購入しました。

オーディオなんて官能商品なのですから、良い悪いより好きか嫌いかの方が購入時には大切な決定要素ではあるんですが、そんなこと言ってたらブログなんて書けはしません。(笑
音調よりはもっとハードっぽい部分によるランク付けはあってしかるべきだとは思います。
なので、その線に沿って書きたいなっと。。。
続きを読む バッファアンプ – FX-Audio TUBE-01J –

NFJ PCM2704 TDA1308 搭載 USB DAC/DDC キット

久しぶりにNFJさんのキットを作ってみた。
以前リリースされたNFJ Ti-BB製PCM2704搭載USB DAC/DDC自作キットのヘッドフォン出力を強化したものだ。
強化ポイントは「TDA1308ヘッドフォンアンプIDを利用して高インピーダンスのヘッドホンでも十分駆動、しっかり聴けるようになりました!!」ということだ。
続きを読む NFJ PCM2704 TDA1308 搭載 USB DAC/DDC キット

中華イヤホン – KZ EDR1 –

こののブログのAmazonアフィリエイトは、ブログポスト自体が活発な活動でない分少ないのではあるが、コーヒー代分くらいは年間にいただいている。
先日800円振り込まれました (笑
特に必要な物や特別な何かが買える金額でもないし、以前ヤフオクで購入した偽AKGイヤホンがボロボロになってることもあり、音が出ればいいやってのりでこのイヤホンを購入。

Tonsee 高音質カナル型イヤホン インナーイヤーステレオヘッドホン KZ-ED2
上記画像のリンク先のAmazonではKZ ED2となっていますが、実際はKZ EDR-1が送られてきます。

袋に入って段ボールで送られてきた
袋に入って段ボールで送られてきた

続きを読む 中華イヤホン – KZ EDR1 –

依頼品三種 - NE5532プリアンプとTA2020アンプケース換装 –

現在我が家では引っ越しの機運が高まっている。
というより母の状態が不安定で発熱の度に施設から病院に連れて行かないといけないことと施設利用の費用対効果を考えると、施設に近いところに転居して通所による介護に切り替えてたほうがなにかとつごうがよさそうなのです。
ということでまだはっきりはしませんが、しばらくオーディオ関連はお休みとなります。
続きを読む 依頼品三種 - NE5532プリアンプとTA2020アンプケース換装 –